去年のミラノサローネの話

ずっと投稿ないと思いきや二日連続投稿!(安定のムラ)

サローネの興奮冷めやらぬうちに(?)去年の私の”renacnatta”の展示の様子を載せておきたいと思います!
クラウドファンディングで資金調達をしてその一部をサローネ展示に使いました!
詳しくは前の記事で➡︎1年前のクラウドファンディングを振り返ってみる

展示名は「MATOU -Wear The Japan-」でした。
「日本をまとう」をテーマにミラノ在住ファッションデザイナーのBenと鹿児島在住の陶芸アーティスト古賀崇洋(こがたかひろ)さんと共に合同展示をしました。

“renacnatta”の展示は「巻くリバーシブルスカート」という特徴とスカート特有のふんわりした雰囲気が伝わるよう真っ白の風船に巻き、上から吊るす展示にしました。さらにドアから入る風でくるくるまわるという偶然のエフェクトもかかりましたw

左からBen、私、崇洋さん。
崇洋さんの作品”装着できるSake Cup”「頬鎧盃」とともに。

レナクナッタの立ち上げを手伝ってくれたまりえちゃん。

ミラノの友人達もかけつけてくれました。

崇洋さんの器をつかった茶道を披露したりも。

モデルの友人も遊びに来てくれてかっこよく試着してくれました。


と、こんな感じでした。
1年前か〜1万年前に思えるーー(嘘)

クラウドファンディングではネット上での発表だったのでこのデビュー展で生の声を聞けて嬉しかったのを覚えています。
ミラノサローネは基本的に家具やプロダクトの見本市なのでアパレルの”renacnatta”の展示をすることは今後ないかな〜と思いますがまあ何が起こるかわからない。それがMy人生。
また何かやるときは告知させていただきますー!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中